セフレ探し

セフレ探しは無料アプリ・LINE掲示板を使うな!

投稿日:

セフレ探しは無料アプリ・LINE掲示板を使うな!

セフレなら無料アプリかLINE掲示板!!

あなたはこんな風に信じていませんか。

残念ながら無料アプリやLINE掲示板を使っているかぎり、あなたにセフレが出来ることは99%の確率でありません。

今回は、無料アプリとLINE掲示板でセフレが見つからない3つの理由と、セフレゲットに最適な掲示板は何なのかを解説します。

セフレゲットに最適な掲示板だけ見る☟

LINE掲示板でのセフレ探しが危険な3つの理由

LINE掲示板でのセフレ探しが危険な3つの理由

LINEが登場してからしばらくの間は、セフレ探しと言えばLINE掲示板と言われていました。当時は確かにセフレをゲットしやすい環境がありました。

ですが、今はまったくおすすめできません。

LINE掲示板でセフレを探すのは、あまりにも効率が悪いからです。しかも、かなりリスキーです。

それには3つの理由があります。

  • 出会い系業者のサクラが大量流入
  • セキュリティ面が脆弱
  • 浮気や不倫、セフレの存在がバレやすい

出会い系業者のサクラが大量流入

LINE掲示板が衰退した一番の理由が、出会い系業者のサクラが大量流入したことです。

出会い系業者と言ってもハッピーメールやワクワクメールみたいな大手の優良業者ではありません。

大手はサクラを雇う必要がありませんので。

いわゆる、無料の出会い系アプリを運営している業者です。これらの業者が雇っているサクラが大量流入してLINE掲示板を荒らしています。

エロネタ、セフレを探してますと言った感じで男性を釣ったら、適当にLINEでやり取りしたあと、外部の詐欺サイトへの誘導が始まります。

セキュリティ面が脆弱

カカオでIDを乗っ取られたという話はあまり聞きませんが、LINEのID乗っ取り被害は、今や深刻です。

LINEは便利な反面、セキュリティ面が脆弱なため、ID乗っ取り問題が起きています。

そんなID乗っ取りのリスクを抱えているにも関わらず、LINE掲示板でセフレを探そうと思うと、あなたは自分のIDを不特定多数の人に公開する必要があります。

これがいかに危険な行為か、いまさら説明の必要はありませんよね。

浮気や不倫、セフレの存在がバレやすい

浮気や不倫、セフレの存在がバレる理由の上位に入ってくるのが、あなたの家族や彼女にLINEのやり取りを見られてしまうことです。

ついうっかりして、LINEの通知をオンにしたままでスマホを置いていた為、セフレや浮気相手からの通知が表示されてしまってバレたなどのケースが多発しています。

世間を賑わせた、バンド「ゲスの極み乙女」のボーカルを務める川谷絵音とタレントのベッキーの不倫がバレたのも、LINEのやり取りが流出してしまったからです。

そもそもサクラだらけで普通の女の子がいない上に、ID乗っ取りや浮気バレのリスクを抱えてまでLINE掲示板でセフレを探すことは、いかに効率が悪いかを分かっていただけたと思います。

無料アプリでセフレ探しの効率が悪い3つの理由

無料アプリでセフレ探しの効率が悪い3つの理由

LINE掲示板と同様に、無料の出会い系アプリもセフレ探しには効率が悪すぎておすすめしません。

それには次の3つの理由があるからです。

  • サクラだらけで出会えない
  • 個人情報流出、架空請求詐欺
  • 外部の詐欺サイトへの誘導

サクラだらけで出会えない

無料アプリに登録してから3分ほどすると、いきなり女性から「会いたい」「エッチしたい」「セフレを探しています」などのメールがきます。

出会い系アプリに耐性のない、出会い系初心者がこのメールを見たら舞い上がること間違いなしでしょう。

でも、残念ながらこれらのメールは100%サクラからのメールです。
考えてもみてください。

普通の女の子が、登録したての見ず知らずのあなたに対して、いきなり、こんなメールを送ってくるでしょうか。

絶対に送ってきませんよね。このメールを送ってきた女性とメールを続けても、絶対に会うことはできません。

適当な理由を付けられて会うのをはぐらかされます。

そして、意味のない会話をひたすら続けられて、どんどんポイントだけを消費させられます。

個人情報流出、架空請求詐欺

無料アプリに登録すると、メールアドレスや年齢、名前などの個人情報が流出する危険性があります。※反論を恐れずに言ってしまうと、ほぼ確実に個人情報が流出します。

さらに、あなたのアドレス宛てに架空請求詐欺のメールが届いたりします。

なぜ、個人情報が流出するのでしょうか。

これは出会い系アプリをわざわざ無料で提供する理由を考えれば分かります。

つまり、タダで使える出会い系アプリをエサにして、個人情報を集めて売っているからです。

大手のまともな出会い系サイトはすべて有料です。ちゃんとしたサービスを提供しようと思えば、必ずコストが掛かるからです。

それをタダにするなんておかしいですよね。無料アプリの開発費用は、個人情報を集めるための必要最低限の投資だと割り切っているからです。

外部の詐欺サイトへの誘導

無料アプリのエサにつられて、あなたの大切な個人情報をタダで差し出してしまっただけではおわりません。

次は言葉巧みに外部のサイトへ誘導されます。今度はモデルばりに美人で、今すぐヤレそうなエロい女をエサにして釣り上げようとします。

誘導された外部サイトは有料です。

「ワタシとメールを続けたかったら課金してね」となるわけです。

すでにヤル気満々にされてしまっている男性は、冷静な判断ができません。ついついポイントを購入してしまうのです。

大切な個人情報をタダで提供させられたうえに、外部のサイトでサクラ相手にポイントまで課金させられる無料アプリ。

まさにケツの毛までむしり取ると言わんばかりの悪行です。絶対に利用するのはやめましょう。

セフレ探しは大手出会い系サイトが効率が良い

セフレ探しは大手出会い系サイトが効率が良い

「LINE掲示板もダメ、無料アプリもダメ、それなら何を使ってセフレを探せばいいんだ?」

答えは大手の優良な出会い系サイトです。

ここでセフレを探すのが間違いなく効率がいいです。

なぜなら、以下の3つの理由があるからです。

  • サクラがいない
  • 女の子の数が多い
  • セキュリティ面が安全

サクラがいない

大手の出会い系サイトにはサクラがいないと、なぜ言いきれるのでしょうか。

理由は2つあります。

  • サクラを雇う必要が全くない
  • 仮に雇ったとしても何の効果も無い上に、余計なコストがかかるだけだから

1、投下した莫大な広告費で女性が集まり続ける

大手の出会い系サイトの場合、年間の広告予算は数億円を計上します。

中でも毎年、巨額の広告費を投じることで有名なPCMAXは年間10億円以上の広告費を支払っています。

その広告費はすべて、女性会員を集めることに使われます。

億単位の広告費で会員登録の募集をかけるので、当たり前ですが、どんどん女性の新規会員登録者が集まります。

2、サクラを使ったとしても非効率過ぎる

ところで出会い系サイトのサクラって、どんな場所でサクラ活動をしているか知っていますか。

サクラはそれほど広くないオフィスビルの一室に集められて、並んだ机の上に置かれたパソコンでせっせとメールをしています。

人数的にも数十人規模です。

あまり多く雇い過ぎるとコストもかかりますし、サクラの存在をスタッフが口外してしまうリスクが高まります。

そのため、大量採用というわけにはいきません。

ちなみに大手出会い系サイトの会員数は数百万人規模です。最大手のPCMAXには700万人の会員がいます。

その半分の350万人が男性だとしましょう。
350万人の男性相手に、たった数十人のサクラで一体何ができるでしょうか。

30人のサクラが、1ヶ月で1人当たり100人の男性にアプローチしたとしましょう。

30人×100人=3000人です。

350万人もいる男性の中の、たった3000人にしかサクラ行為をできないのです。いかにムダな活動かが良く分かりますよね。

つまり、

  • お金を掛けた広告で女性会員はどんどん増える
  • サクラなんか雇っても効果がまったくない
  • サクラを雇う費用は、お金をドブに捨てるだけになってしまう

だから、大手の出会い系サイトにはサクラが居ないのです。

女の子の数が多い

さきほども少し書きましたが、大手の出会い系サイトには会員が数百万人規模、そのうち、アクティブなユーザーが数十万人規模でいます。

業界最大手のPCMAXの会員数は700万人以上、アクティブユーザー数がなんと50万人以上です。

これだけの利用者がいるので、女性と出会うのには困りません。

セキュリティ面が安全

大手の出会い系サイトは運営スタッフによるサイトの管理体制、専用サーバーに投資する費用、セキュリティ対策への取り組みが非常に高いレベルで運用されています。

特に運営スタッフによる不正ユーザーの取り締まり、監視体制は特筆すべきものです。

大手の出会い系サイトにサクラはいません。

しかし、毎日たくさん登録してくる新規の男性会員を狙って、外部のサイトへ誘導しようとする業者やデリヘルなどの風俗業者が一般女性会員になりすまして紛れ混んできます。

これらの不正アカウントを放置しておくとサイトの品質が下がるので、運営は24時間体制で監視していて、発見しだい、すぐに削除します。

実際に使うと分かるのですが、風俗業者っぽいアカウントからきたメールを読もうとすると、「不正なアカウントなので削除しました」というメッセージが表示されます。

日本国外から不正に接続してきた悪質なユーザーを、まともに取り締まらないと酷評される、どこぞのネットゲームの運営とはちがい、大手出会い系サイトの運営は恐ろしいほどのスピードで、悪質なユーザーアカウントを停止・削除していきます。

ちなみに外部業者やデリヘル業者のアカウントはすぐに見分けがつくので心配いりません。

エロ系を前面に押し出した写メ、不自然なコメント、プロフィールなのですぐに判別できます。

このように、大手の出会い系サイトは、

  • サクラがいないこと
  • 女性がたくさん登録していること
  • セキュリティ対策が万全であること

この3つの理由から、セフレ探しに使うのにはもっともおすすめです。

まとめ

今回は、「セフレ探しは無料アプリ・LINE掲示板を使うな!」というタイトルで解説してきました。

セフレをリスク無しで、無駄なく効率的に見つけるためには、探す場所選びが一番大切です。

ここでもう一度、おさらいしておきましょう。

【LINE掲示板でセフレ探しの効率が悪い3つの理由】

  • 出会い系業者のサクラが大量流入
  • セキュリティ面が脆弱
  • 浮気や不倫、セフレの存在がバレ

【無料アプリでセフレ探しの効率が悪い3つの理由】

  • サクラだらけで出会えない
  • 個人情報流出、架空請求詐欺
  • 外部の詐欺サイトへの誘導

【セフレ探しは大手出会い系サイトが効率が良い】

  • サクラがいない
  • 女の子の数が多い
  • セキュリティ面が安全

「LINE掲示板を使えば、簡単にセフレができる」
「JK、JDとすぐにID交換して速攻でヤレた!!」

という話が、今でも都市伝説のように語り継がれています。

ですが、今回検証したようにLINE掲示板は効率が悪いどころか高リスクで、セフレ探しにはまったく使えません。

無リスク、ローコスト、高効率でセフレをゲットするためには、LINE掲示板、無料アプリは避けて、大手出会い系サイトを使うのがおすすめです。

セフレ募集掲示板の”ガチ”ランキングはコチラ↓↓↓ セフレ募集掲示板の”ガチ”比較ランキング>>コスパ最強のセフレ募集掲示板<<

セフレを作るためのお役立ち

セフレ募集する方法とセフレの作り方

セフレ募集のABC

22歳のセフレちゃんをゲットして、ローション使ったヌルヌルセックスを楽しんでます。

このページでは、セフレ募集する方法、LINEやTwitterでセフレが作れるのか?実際にセフレを作った掲示板。

具体的な女の子との出会い方を紹介します。

安全なセフレ掲示板、5つの見分け方

安心・安全でサクラがいないセフレ掲示板を見分ける5つの方法

世の中の99%はセフレを作るどころか、出会うことができないクソ掲示板です。

しかし、本当に一握りですが出会える(セフレができる)掲示板サイトがあります。

ここでは出会えるサイトの見分け方を紹介します。

割り切り掲示板【わりきり相場・意味の解説】

割り切りの子ってどこで探せばいい?違法じゃないの?

割り切り女性と、いくらで交渉すればいいか分からない。

掲示板はどこを使うのか?を解説します。

-セフレ探し

Copyright© セフレジャパン , 2017 All Rights Reserved.